So-net無料ブログ作成
検索選択

資格の更新 [おしゃべり]

資格制度の見直しについて二つの記事があり、考えさせられました。

一つは教員資質向上への中教審答申案
もう一つは
耐震偽造問題に関連して全一級建築士に再試験を行い、不合格者は降格というもの。

『一度、試験に合格すれば一生安心』から『技能や情報収集能力、指導力など』の状態を再チェックする時代になってくるのでしょうか?
これはこれで、ある意味素晴らしいことですよね。
クリーニング業界でもクリーニング師研修や従事者講習がありますが、ペナルティが無いので受講率はイマイチです。
受講しなければ免許の更新できないシステムだと受講率も向上でしょうね。
それに、変化している現在で広範囲な情報を収集できて、今後の経営に活かせるのなら参加すべきだと思うのです。

しかし、免許の更新制にするとなると ・・・
講座の内容も講師の資質も考えないといけませんよね。私なんかじゃ勤まりません(^_^;)
そこまでのレベルにするにはまだまだ年月が必要でしょう。
出来れば、早くに優秀な講師陣と教材を揃えてクリーニング師も免許の更新制を準備すべきでしょう。
更新制でも試験がなければ私も更新できるだろうけど、試験があると難しいなぁ
やっぱり現状のままがいいかなぁ ・・・


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 3

YS_Clean_kyoto

こんにちは。ご無沙汰してます。
クリーニング師免許の更新、必要じゃないですか?
ご隠居様も実感されていると思いますが、こんなに事故、
クレームが多いと。技術的と言うより新しい情報を得るためにも。
#こうでもしないと勉強されない方が多い?
因みにTESは更新が有るんですよね?
おじゃましました<(_ _)>
by YS_Clean_kyoto (2006-06-29 19:54) 

こじか

ご無沙汰しております。
各方面で免許更新システムになればいいねと話をしてくださる方が増えてきましたが、理由は受講率向上のためだけ。これではまったく意味がありませんし、このようなレベルの扱いが今の現実であることに無力さを痛感します。
受講率向上のデータベース構築の相談よりも業界に必要な講師陣のデータベース構築の相談を持ちかけていただきたいです。
そうすればまっさきに御隠居様の名前を挙げます・・・と、こんなことをいうから逃げられてしまうんですが。結果、間接的に受講者に損失を与えてしまうようなコーディネーターが一番いただけないですね。
by こじか (2006-06-30 09:40) 

zzzz

クリーニング師が三年以内に一度は受けなければならない研修ですが、罰則規定がないので、受講率が低迷しています。
罰則規定がないので受講しないのは、社会人としての「モラル」が低いのと同じではないでしょうか?
皆さんが持っている自動車の第1種運転免許(自家用)でさえ、お金を出して更新しているのに、商売の元となる免許のことに、お金をかけないのは、変だと思いますよ。
研修等受けない人には、何らかのぺナルティーが、必要と思います。
現に今だに、「法定伝染病」と言っている多く人がいますから、ビックリします。
この研修の関係では、ぺナルティーとはいきませんが、昨年から、愛媛県、沖縄県、和歌山県では、研修修了者でなければ公共入札に参加ができないシステムになっているそうです。
今後多くの都道府県がそのシステムを取り入れていくみたいです。
罰則がないからOKという、「社会的モラルがないクリーニング屋さんをみんなで無くしましょう。」
それは、「消費者の保護」やら「業界の資質向上」のためにもなるとともに、「消費者からの信頼も得られる」ことになると思います。
行政は、研修を受けないクリーニング師の、「免許の失効」をも考えて指導すべきところはキッチリとしてほしいと思います。
by zzzz (2006-07-17 18:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。