So-net無料ブログ作成
検索選択

変わっているから変わろう [気になるニュース]

産経WEBにポリエステル染色の新しい技術が報告されています。

カチオン染色のことはご存知の方もいらっしゃるでしょうが、その技術を改良しエコ化したもの
新合繊の発展系ですね

ポリエステルは塩素系漂白剤や各種有機溶剤にも強いから、かなりキツイ処理もOK!と思っているクリーニング業者の方も多いようですが、実際のポリエステルは大きく変化しています。
東レさんのポリエステルの特徴もアップされていますし、そこから特性を読み取ることも大切です

直接的にクリーニングに関することを記者発表してくれる企業はまずありませんし、着用や洗濯に対する検討もあるにしても一般的な家庭洗濯程度でしょうから、クリーニングで用いる有機溶剤や漂白剤の使い方や加温、加圧についての検討はなされていないでしょう。
これについては、我々からの情報発信が不足しているのでしょうね

どちらにしても変化は確実に起こっているし、そのスピードはどんどん速くなっていることは確実
クリーニングも変わらなければいけないでしょう
いままでの技術や知識だけでは対応できないことだけは確実になっているのだから


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

ミーハーおやじ

ご隠居様こんにちは。

なんてタイムリーな話題なんでしょう!
実は私もポリエステルは塩素でも大丈夫!脱色なんてしない!と思っていたので、お客様から
一部脱色したポリエステルのTシャツをお預かりして
ビックリしました。
「間違ってカビキラーをつけてしまった」との事

これからは認識を改めます。
by ミーハーおやじ (2010-05-03 17:41) 

御隠居

ミーハーおやじさん コメントありがとうございます

おやじさんのブログを見て、うらやましいなぁと思っていたらコメントをいただいてましたね。

いろんなものが変わって来ています
昔ながらの技術や知識だけでは間違うことも増えているのはたしかですね
業界のことを考えるなら、変化の情報をもっとオープンにして行く必要は感じます
全ク連とか〇〇グループとかで隠すようじゃダメですね
それじゃあ消費者のためにもならないし、クリーニング業者のためにもなりませんから


by 御隠居 (2010-05-03 19:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。