So-net無料ブログ作成
検索選択
おもしろ表示 ブログトップ

付記(注意)表示 [おもしろ表示]

私がいつも読ませていただいてる「おやじのしみぬき・せんたく記」に考え方の違いってのがアップされています

洗濯表示と一緒に付けられている付記(注意)表示なのですが、購入される方でこれを気にしていらっしゃる方はほとんどいらっしゃらないでしょうね

付記はその衣料品が持つある意味では弱点を表示しているもの
今回の場合は「この商品はナチュラルな感じを演出するためシワ加工をしていますが、繊維の特性上1~2回の洗濯でシワは消失します」と表示されています

表示から絹(シルク)か綿製品であると想像されるのですが、販売時にこのようなデメリットは伝えられているのでしょうか?
私の少ない経験から判断すれば、ほとんどの場合に告知されることはありません

しかし、無告知で済ますというのは問題があるのではないでしょうか
場合によっては売買契約の解除(返品と返金)に至ってもおかしくない場合もあるでしょうか?
それともデメリット表示があるから、見ずに買った場合には購入者の責任とすることが法的には正しいのか?

商法だけでなく消費者基本法や消費者契約法が関係するでしょうから、私のようなものが結論を出すことは避けときましょう

しかし販売者もしっかりと消費者と向き合って欲しいですし、消費者の皆さんも確認することを当たり前として欲しいですね
もちろん、クリーニング業者の方も預かり時及び仕分け時に再確認して、お客様の了解をいただくことを忘れたら、作業を行った者としての責任は零にはなりませんよ

それと変化が予測できる(過去に経験して程度がある程度判る) 業者と未経験者である消費者では、同じ『シワが伸びる』という言葉によって頭の中で想像する状態に大きな違いがあることを忘れてはいけませんね


セキニ系??? [おもしろ表示]

本日はサボリさんが研究所にとあるコピー商品を持ってこられました

よって、恒例の面白表示探しをすると ・・・

面白表示.jpg

ありました! ありました!![がく~(落胆した顔)]

手洗い.jpg これはJISの表示ではなくISOの表示[ふらふら]

エンソ.jpg こちらも×印の下の文字が間違っていますね[ふらふら][ふらふら]

セキニ系.jpg そして極めつけはこれ セキニ系ってなんでしょう???[ふらふら][ふらふら][ふらふら]

コピー商品を間違っても買わないためにも洗濯表示はしっかりと確認しましょうね

 

タイトルを入れ忘れてた[がく~(落胆した顔)]

 


こんな洗濯表示あったっけ? [おもしろ表示]

昨日、カシミアが使用されてなかったり、表示された重量比なかったというニュースが流れていました。
インターネット通販の場合には現品を触って確認できないことからまがい品かどうかの判断が出来ませんもんね。

それとは異なるのですが、どうも某有名ブランドのニセモノらしい衣類の洗濯表示を見ていると
面白いものを見つけました。

絵表示.jpg

上の表示でおかしなところがありますので探してみてください。
みなさんすぐに判りますよね

答えはこちらです


おもしろ表示 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。